自分がもし、包茎だ!という事を知った時にはどのように思ってしまいますか?

意外にも周りには包茎の人は居なくて、温泉などの場で「あれ?」と思ってしまう男性は多いようなのですが、実は数多くの男性が手術を受けているという事なのです。

なので、もしかして自分が?となって周りを知った時には少し恥ずかしいような気持ちにもなってしまうといいます。

包茎の症状では放置しておく事で、壊死する可能性もあると言われているのでとても危険である病気でもあるので、早くの治療をしておいた方がよい種類の包茎もあるのです。

毎回痛みがあったり、締めつけられている感覚を持つのは非常に辛い事ですが、実は軽度の包茎というものもあります。
それですと、そのままにしておくという人も中にはいます。

症状次第で、手術をした方がいいのか?しなくても平気なのか?という点でも重視出来ますし、人に見られたとしても気にならない!という場合や、パートナーなどが気にしないという事でしたら軽度の包茎でしたら絶対に手術を受けないといけない!という事はないのです。

手術をするという事を拒否してしまう人も中にはいるので、自分で判断して決める事は出来ますが、手術する前にはドクターのカウンセリングなどをしっかりと受けるクリニックなどもあるので、そのような専門医と話が出来る場所を見つけるという事も大事だと思います。

その場合でしたら、包茎についての種類や説明、デメリット、手術をした場合の生活の変化、手術を受けた人の例などを聞く事が出来るのでとても心強い情報になると思います。

恥ずかしいと思ってしまったり、温泉などの場で毎回隠さないと!などと思ってしまう場合は精神的にも辛いかもしれないので、手術をすすめられる場合もありますし、全く恥じないという場合は重度でなければ手術を受ける必要がないという事が分かります。

日本でも地方などでしたらあまり包茎手術を受けられるクリニックがないなどの情報もあるので、身近な情報を出来る多く入手するようにしましょう。

画像で見る自分の包茎タイプ 上野クリニック

包茎手術後の過ごし方 | 包茎手術体験記